うつ病でも働ける!本当に頼りになる、イチオシ転職エージェント「dodaチャレンジ」とは?

イチオシ転職エージェン

こんにちは!
再チャレンジを応援する「ゆーるー」です!

うつ病の自分に、はたらける仕事はあるんだろうか……

どんな仕事が自分に合うかわからない……

自分の経験が活かせる仕事ってあるのかな?

就職・転職活動をしていて、あなたもこのようなお悩みをもっていませんか??

僕は転職活動をしていた時、実際にこれらの悩みに直面していました。

そんな時、とても頼りになったのが「転職エージェント」です。

本記事では、「うつ病を患いながらでも働きたい」というあなたに、転職エージェントについてご説明していきます。

そして、早速ですが本記事の結論です!

僕がおすすめしたい転職エージェントは、dodaチャレンジです!

本記事のポイント
  1. 転職エージェントってどんなサービス??
  2. おすすめの転職エージェント「dodaチャレンジ」は何がよかったのか??
  3. dodaチャレンジを利用するうえでの注意点
  4. ほかの転職エージェントはどうだったのか?
  5. 上手な転職エージェントとの付き合い方とは?

本記事では、「うつ病」の僕が実際に利用してみて感じたdodaチャレンジの特徴やほかの転職エージェントについての説明をしていきます。

さっそく登録だけでもしたいという方は、こちらからどうぞ!

\ 登録はたったの90秒! /

目次

転職エージェントってどんなサービス??

そもそも転職エージェントって、どんなサービスなの??

転職が初めてのあなたも安心してください!

基本から順を追って説明していきますね。

「基本は大丈夫だよ!」という場合は、最初の方は飛ばして読んでください。

転職エージェントとは?

転職エージェントは「仕事を探している人」と「採用を検討している企業」の仲介役です。

あなたが転職エージェントのサービスに登録すると、専属の「キャリアアドバイザー」が、希望条件にあう求人情報を紹介してくれます。

つまり転職エージェントとは、仕事を探している人と採用したい企業をマッチングさせるサービスなのです。

利用料金は?

利用料金は「無料」です。

あなたが転職エージェントを利用するにあたって、料金を支払う必要はありません。

どうして無料なの?

転職エージェントは、仕事を探している人(あなた)からはお金はもらいません。

その代わりに、働き手を探している企業(求人を出している企業)から、紹介料をもらっています。

あなたが無料なのは、採用する側の企業がお金を払うから、ということです。

\ 登録はたったの90秒! /

キャリアアドバイザーは何をしてくれるの?

キャリアアドバイザーは具体的にどんなことをしてくれるのでしょうか?

簡単にまとめると、以下の5つです。

  1. 希望条件の聞き取り
  2. 求人情報の紹介
  3. 応募書類の確認
  4. 面接のアドバイス
  5. 企業とのやり取りの仲介

転職エージェントの会社によって多少異なりますが、この5つをサポートしてくれます。

転職サイトとのちがいは?

一般的な「転職サイト」は「転職エージェント」と、どういった違いがあるのでしょうか?

主に違う点は以下の3点です。

転職エージェントとの違い
  • 転職サイト内で自ら希望する求人情報を探す(紹介はない)
  • 転職サイトではキャリアアドバイザーからのサポートはない
  • 企業とのやり取りは自ら行なう

求人サイトに利用登録すると、そのサイトが保有する求人情報を閲覧・応募できるようになります。

その後の応募手続き、企業とのやり取りも全て「あなたが自らが行なう」ことになります。

これがキャリアアドバイザーがついてくれる転職エージェントとの大きな違いです。

\ 登録はたったの90秒! /

おすすめの転職エージェント「dodaチャレンジ」は何がよかったのか??

ここまで転職エージェントについて、転職サイトとの違いを説明してきました。

ここからは、僕が実際におすすめしたい転職エージェント「dodaチャレンジ」についてご紹介します。

どうしてdodaチャレンジがおすすめなの?

数ある転職エージェントの中から、僕が「dodaチャレンジ」をおすすめするのには理由があります。

僕は実際に4社の転職エージェントを利用して、一番におすすめしたいと思ったのが「dodaチャレンジ」だったからです。

その理由は以下の4つです。

dodaチャレンジおすすめの理由
  • 障害がある方の就職・転職に特化したエージェントだから
  • 精神障害者専門のキャリアアドバイザーがついてくれるから
  • キャリアアドバイザーの方がどこよりも親身になってくれたから
  • dodaチャレンジで紹介していただいた求人情報が一番魅力的だったから

\ 登録はたったの90秒! /

一つずつ説明していきますね。

障害がある方の就職・転職に特化したエージェントだから

dodaチャレンジ」は、障害がある方の就職・転職に特化した、転職エージェントです。

そのため障害者求人の情報を多数保有しています。

障害に特化した転職エージェントは他にもあるものの、dodaチャレンジは、障害のある方への転職支援実績No,1※です。

dodaチャレンジ公式HP参照

しっかりとした実績があるので、僕も安心して利用できました。

精神障害を専門とするキャリアアドバイザーがついてくれるから

dodaチャレンジでは、障害の特性にあわせたキャリアアドバイザーがいます。

うつ病であれば、精神障害を専門とするアドバイザーがついてくれます。

障害に理解のある方が担当になってもらえるので、安心して自分の特性を相談できます。

僕もdodaチャレンジのアドバイザーの方には、自分のことを包み隠さずお話できました。

キャリアアドバイザーの方がどこよりも親身になってくれたから

転職エージェントでは、キャリアアドバイザーの方と面談を行い、希望条件などをお伝えすることになります。

僕が利用した転職エージェントの中で、dodaチャレンジのアドバイザーとの面談時間が一番長くかかりました。

なぜなら、経歴や障害の特性について、どこよりも丁寧に聞き取りをしてくれたからです。

アドバイザーがとても聞き上手な方だったので、自然に僕の話したいことを引き出してくれました。

「ちゃんと聞いてくれている」「しっかり寄り添ってもらえている」という安心感がありました。

dodaチャレンジで紹介していただいた求人情報が一番魅力的だったから

僕は実際に、dodaチャレンジのアドバイザーから、複数の求人を紹介していただきました。

僕の希望条件にあった魅力的な求人があったので、実際にその中からいくつか応募させていただきました。

僕の場合は、紹介から応募した企業とはご縁がなかったという残念な結果にはなってしまいましたが、間違いなくどこよりも魅力的な求人をご紹介いただけました。

dodaチャレンジを利用するうえで気をつけるべき点

ここまでは「dodaチャレンジ」おすすめのポイントを説明しました。

ここでは、「dodaチャレンジ」を利用するうえでの気を付けるべき点を3つご説明します。

注意
  • 障害者手帳を持っている、取得予定の方限定のサービス
  • 必ず求人を紹介してもらえるわけではない
  • 就職を保証してもらえるわけではない

1つずつご説明しますね。

\ 登録はたったの90秒! /

障害者手帳を持っている、取得予定の方限定のサービス

まず「dodaチャレンジ」を利用するうえでの前提条件があります。

それが「障害者手帳を持っている」もしくは「取得予定」ということです。

もしあなたが「うつ病だけど障害手帳を取得していない」場合は、手帳取得も検討してみてください。

だだし必ずしも手帳取得するのが良いとも限らないので、ご自身の状況にあわせて慎重に考えてみてくださいね。

必ず求人情報を紹介してもらえるわけではない

転職エージェントに登録したからといって、必ず求人情報を紹介してもらえるわけではありません。

求人を紹介してもらえないケースを2つご紹介します。

希望条件にあう求人がない

あなたの希望条件にあう求人情報がない場合は、紹介できません。

たとえば勤務地については、地方に行けば行くほど求人が減っていく現実があります。

これは「dodaチャレンジ」に限った話ではありませんが、求人情報か多いのはやはり首都圏です。

もしあなたが勤務地にこだわりがなければ、求人が多い首都圏を検討してみても良いかもしれません。

他には、希望年収、職種などの条件によっても変わります。

詳しくはアドバイザーの方に相談してみてくださいね。

働く準備が整っていない

ピース バラバラ

求人を紹介してもらうには、希望条件の他にとても大事なことがあります。

それがあなたの働く準備が整っているか」ということです。

働く準備ってなんのこと?働くのに準備って必要なの?

現在働いていて、働きながら転職活動をするなら準備は必要ありません。

もしあなたが退職して療養中であったり、休職中なら、働くための準備が必要です。

「働く準備」については、こちらで詳しく解説しています。

就職を保証してもらえるわけではない

転職エージェントを利用したからといって、就職を保証してもらえるわけではありません。

キャリアアドバイザーはあなたが採用されるよう最善の努力をしてくれます。

それでも企業側からNOといわれれば不採用になります。

僕自身も転職エージェントを通じていくつも応募しましたが、不採用になった企業が多くあります。

アドバイザーがいてくれるとはいえ、あくまであなた自身の頑張りが必要です。

ほかの転職エージェントはどうだったのか?

ここまでは「dodaチャレンジ」のことを中心に説明してきました。

ここからは僕が実際に利用したほかの転職エージェントについても少し触れていきます。

A社

こちらも障害者求人に特化した転職エージェントでした。

業界でも大手のエージェントなので、僕自身かなり期待して登録をしました。

しかし登録後にエージェントから来たメールを見て、びっくりしました。

あなたにご紹介できる求人はありません

まさか……!?

面談すらして頂けなかったので、その対応にはかなりガッカリしました。

紹介して貰えなかった原因としては、私の希望勤務地が地方だったということもあると思っています。

そのせいで今後も求人情報を紹介できる見込みがないと判断されてしまったのでしょう。

ほとんどの障害者求人特化エージェントは、首都圏の求人情報は豊富に持っていると思います。

地方の求人については、今のところ「dodaチャレンジ」が一番のような気がしています。

D社

こちらは一般求人を取り扱っている転職エージェントでした。

面談して頂き、一般の求人もご紹介頂いていました。

しかし担当のアドバイザーの方と、いまいち話が噛み合わなかったこともあり、あまり魅力的な求人に出会えませんでした。

結局こちらのエージェントから実際に応募することはありませんでした。

R社

こちらも一般求人を扱っているエージェントでした。

面談で障害のこともしっかりお伝えしたうえで、求人情報を100社以上ご紹介いただきました。

しかし、ほとんどが応募書類の段階で不採用になりました。

面接確約」をうたっている企業との面談もしましたが、障害のことをかなり警戒されてしまい、不採用になりました。

他にも面接確約をうたっている求人に応募したのですが、面接どころか、返事すら来ませんでした

とても良いアドバイザーさんだったのですが、ご縁がなく残念な結果に終わりました。

上手な転職エージェントとの付き合い方とは?

ここでは、僕なりに感じた転職エージェントとの上手な付き合い方をご紹介します。

キャリアアドバイザーには障害のことも含め、正直に包み隠さず伝えること

キャリアアドバイザーはあなたの就職・転職活動を助けてくれる、大事な味方です。

アドバイザーの方には障害のことやあなたの特性希望条件など全てをしっかり理解してもらいましょう。

中には、就職に不利になる情報もあるかもしれません。

しかし、それも含めてお話しておくことで、最終的にはあなた自身が納得できる就職・転職につながります。

まずはアドバイザーの方を信頼し、しっかりあなたの事を理解してもらいましょう。

キャリアアドバイザーにおんぶにだっこではダメ

キャリアアドバイザーはあなたの就職・転職活動をサポートしてくれます。

だからといって、全てを頼り切ってはいけません

実際に企業と面接や試験を受けるのはあなた自身です。

アドバイザーに相談する際は、事前に自己分析を行ない、希望条件をしっかり伝えられるよう準備してください。

結局は採用されるかどうかはあなた次第です。

\ 登録はたったの90秒! /

超簡単!「dodaチャレンジ」への登録方法をご案内!

dodaチャレンジがいいのはわかったけど、登録とか面倒なんでしょ……

心配いりません!登録はものすごく簡単です!
ここから僕が解説していきますよ♪

まずはこちらのリンクから「dodaチャレンジ」のホームページを開きます。

\ 登録はたったの90秒! /

dodaチャレンジトップページ

画像の真ん中にある「まずは会員登録(無料)」ボタンをクリックします。

すると、会員情報を入力する画面になります。

こちらに上から順番に必要事項を入力していきます。

会員登録画面1
会員登録画面2
会員登録画面3

上の画像のように、未入力がある場合は、必須項目の入力漏れを確認してください。

必須項目が入力できると、下の画像のようにボタンが変わります。

同意して確認画面にすすむ」をクリックします。

登録する」をクリックしたら、下の画面になり登録完了です。

登録までにかかる時間は、早ければなんと90秒!

あとは、担当者からの連絡を待ちましょう。

ものすごく簡単なので、まずは登録だけでもしてみましょう!

\ 登録はたったの90秒! /

ゆーるーおすすめの転職エージェントは「dodaチャレンジ」一択!

本記事では、うつ病を患いながらも働きたいあなたにおすすめする転職エージェント「dodaチャレンジ」をご紹介しました。

首都圏はもちろん、地方での障害者求人での就職を検討している場合も、「dodaチャレンジ」はおすすめできる転職エージェントです。

dodaチャレンジ」の利用には、料金は一切かかりません。

それにもかかわらず、就職のための手厚いサポートを受けられます。

まずは登録して、キャリアアドバイザーとお話だけでもしてみてください!

きっとあなたも、理想の就職に向けて一歩前進できますよ。

あなたの再チャレンジを応援する「ゆーるー」でした!

\ 登録はたったの90秒! /

イチオシ転職エージェン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次