30代2年間のニート生活から、念願の再就職!ゆーるーとは?【自己紹介】

ゆーるーとは?アイキャッチ

はじめまして!
あなたの再チャレンジを応援する、「ゆーるー」です!

30歳過ぎてニートやってるなんて、僕はなんてダメなやつなんだ……

うつ病の僕は、この先もずっと働けないのかな……

その時の僕は自分への自信を失い、失意のどん底にいました。

それが、たった2年前です。

でもいまの僕は、ホワイト企業への転職(再就職)を成功させ、充実した幸せな日々を過ごしています。

そして、新しい夢を持つようになりました。

「僕と同じように挫折した人が、再チャレンジする手助けがしたい」

「自分が経験して役に立ったことを、いま必要としている人に届けたい」

そんな思いで「ゆーるー転職」というブログを作りました。

本記事では……
  • 今まで僕がどんな挫折人生を過ごしてきたのか
  • どうやって今の幸せな生活を手に入れたのか

について、僕自身の恥ずかしい失敗談も含め正直に書きました。

あなたもこんな僕の情けないエピソードを聞いて、

ゆーるーにできたなら、自分にもできるかも!

そう思ってもらえたら、とても嬉しいです^^

目次

「うつ病」になったことが全ての始まり

悩む

僕は新卒で勤めていた会社で、仕事のストレスが原因でうつ病を発症しました。

そこは決してブラックな会社ではなかったと思います。

ただその時の職場が、僕の性格には致命的に合っていませんでした。

自分でも気づかないうちに、徐々にストレスを溜めてしまった結果、うつ病を発症。

そのまま会社に行けなくなったのです。

これが僕の1度目の挫折でした。

なるべくしてなった!?

不安

今思えば、なるべくしてなった「うつ病」でした。

特にやりたいこともなく、安定重視で何となくで入った会社。

目標もない、出世欲もない、趣味もない…、お金のためだけに毎日通う仕事。

仕事が出来なすぎて上司に怒られる日々。

フロアにはあんなに沢山の人がいたのに、何故か孤独を感じながら、耐えるように仕事をしていました。

今思えば、風邪を引きやすくなったり、帯状疱疹になったり、少し前から身体に異変が出てたのです。

「その時に気付いていたら…」なんて、考えても仕方がありません。

自分軸に気づいた休職期間

読書

休職中、少しずつ本を読むようになりました。

病気に関する本、心に関する本をとにかく読み漁りました。

本から得られる新しい知識はとても新鮮なものばかりで、僕の心を潤してくれました。

  • 「自分軸で生きる」
  • 「好きなことだけして生きていく」

そんな言葉たちは、僕にはあまりにも衝撃的でした。

今までの僕がいかに、

  • 他人のものさしで、
  • 人の顔色をうかがいながら、

そんな基準で生きてきていたか分かりました。

そして、こんな思いを持つようになります。

「自分の好きなことをして生きたい!」

線路

その思いはだんだん強くなっていきました。

ついには、勤めていた会社も辞めて、転職活動を開始。

無事に転職先も決まり、「これで好きなことをして生きていける」と意気揚々として入社しました。

夢を諦めた2度目の挫折

暗い廊下

しかし、元気だったのはここまで。

せっかく転職できた会社でしたが、また体調を崩してしまいわずか3ヶ月で退職してしまいました。

好きなことを仕事にしたはずなのに……

自分軸を知って無敵のメンタルになったはずなのに……

この事実は、前回以上に僕の心に影を落としました。

ニートだった2年間

その後はしばらく働くことが出来ませんでした。

意欲がまったくわかず、寝て過ごすだけの毎日

ただ時間だけが過ぎていく感覚でした。

みるみる減っていく貯金額を見ては、「働かなければ」という思いがよぎります。

しかしその時の僕は、自分への自信をすっかり失い、失意のどん底。

30歳過ぎてニートやってるなんて、僕はなんてダメなやつなんだ……

うつ病の僕は、この先もずっと働けないのかな……

安定した仕事も好きなことも失ったダメージは、その時の僕にはあまりにも大きかったのです。

変わるキッカケになった就労移行支援

2社目を退職し1年ほどたった頃、何とかネットで求人情報を探すようになってしまいました。

ただ、どの求人情報を見ても、

どうせ自分には無理だ……

こんな言葉が頭をよぎり、応募することが出来ません。

そんな時たまたまネットで見つけたホームページで「就労移行支援」というサービスを知りました。

「このサービスを使えば、僕でもまた働けるかもしれない!

僅かな希望を胸に、勇気を持って就労移行支援に通うことに決めました。

施設での訓練や同じような境遇の方との交流を通じて、僕は徐々に自信を取り戻し始めます。

これならまた働けるかも……!

そんな希望が持てるようになり、ついに就職活動を始めました。

想像以上に苦戦した就活期間

今回の就活はある程度苦戦することを覚悟していました。

実際は……、その想像よりも大変だったのです。

  • 書類選考の時点で落とされる
  • 不合格の通知すら来ない

これがいわゆる「門前払い」

ただ、その時の僕は諦めなかったのです。

履歴書と職務経歴書の修正を繰り返し、そのつど添削していただき、書類選考の通過確率をあげるためやれることは全てやりました。

面接の練習を何度もやり、「書類選考さえ通れば絶対内定貰える」と思っていたほどです。

そしてついに面接に呼んでいただけた一社から、内定をいただくことが出来ました。

就職活動を始めて半年が経っていました。

ついに念願の再就職

スーツケース

内定をいただいた会社へ無事に就職し、働き始めることが出来ました。

30代ニート生活からの卒業です。

この時の貯金額は、ほぼゼロ

本当にギリギリのタイミングでした。

働き始めのころは、休まず通い続けることを目標に。

周りの人の優しさもあり、すぐ仕事にも慣れました。

そのまま休まず働き続け、いつの間にか毎日楽しく仕事している自分に気づきました。

そして次のステップへ!

次のステージ

再就職をしてもうすぐ2年。

僕は働き続けている中で、ひとつの思いを抱くようになりました。

それは、

  • 「僕と同じように挫折した人が、再チャレンジする手助けがしたい」
  • 「自分が経験して役に立ったことを、いま必要としている人にも届けたい」

ただ毎日黙々と働くだけではなく、自分から発信して、誰かの役に立っていきたいと思うようになりました。

そこで作ったのが、このブログ「ゆーるー転職」なんです。

当ブログ「ゆーるー転職」とは?

  • うつ病
  • 2度の挫折
  • 2年のニート

これらの経験をして、それでもまた働くことが出来た僕の経験を元に発信していきます。

僕が実際やって良かったこと悪かったこと、経験を元に考察したメリット・デメリット等をお伝えしていきます。

あなたのお役に立つ情報を発信できるよう頑張りますね!

ぜひこのブログをブックマークして、最新記事をチェックしてくださいね!

ゆーるーとは?アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次